グルメ・クッキング

2010年10月12日 (火)

ワインのティティングは難しい!!

六本木のフレンチ・イタリアンレストランのテロワール

美味しい料理と上質のワインで飲ませてくれるお勧めの店です。

ここで、ワインセミナーをやっていたので、弊社のスタッフと覗いてみました。

赤が三種類、白が三種類をブラインドで当てるのですが、これが結構難しい。

K67

管理人が初めて飲んだワインは葡萄酒と呼ばれていた頃。

サントリーの赤玉ポートワインが普通のワインと思って育ったので、頭の中ではワインとは甘い飲み物という先入観がありました。

そこで初めてヨーロッパのワインを飲んだ時はこんな渋い飲み物があるのか、

と思ったものです。

K68 香りの種類だけでも、白、赤こんなにあるんですよ。

K69

うむむ・・・、レモンとグレープフルーツの香りの違いがわからんwineshock

K70

戦い終わって・・・、日が暮れて

という訳ではないのですが、

結局一種類間違えてしまいましたが、

おまけで、全問正解の賞品

シャンパンボトル無料券を貰っちゃいました。

K71

ありがとうございました~。また泡を飲みに来なきゃ。

K72

真中がやさしそうな講師の立本さん。リーズナブルのお値段で本格的なフレンチ・イタリアンが味わえますのでぜひテロワールにも寄ってみてくださいね。

人気ブログランキング

海外旅行へ「出かける前に忘れずに」トリップ・ウイズ・ミー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

2010年9月14日 (火)

ベルギービール・ウィークエンドでした

円高の急速な進行や長期化は経済に悪影響を及ぼすため、看過できない
必要な時には介入含む断固たる措置をとる
円高の背景には欧米景気の先行き懸念や日米金利差の問題がある
為替市場の動向に最大の関心を持ち、細心の注意を払う、以上は本日の野田財務大臣の発言です。

さて、話は変わって羽田グロ-バルエクスポの後、六本木ヒルズアリーナに向かいました。なぜかというと、8月18日にご紹介したベルギーでの開催以外では世界初の『ベルギービール・ウイークエンド東京』に参加するためです。downwardleft

http://trip-with-me.air-nifty.com/blog/2010/08/post-ef0d.html

ベルギーと云えば・・・、プレミアムビールで世界的に有名。トラピストビールや、白ビールのヒューガルテンはご存知の方もいらっしゃるでしょう。

Photo

会場は六本木ヒルのビルの隣。毛利庭園の横です。

I84

夕刻に到着したら会場のテーブルはほぼ満席。

I92

これは「マレッツ・ブロンド」というデュベル・モルトガット醸造所が作っているフルーティな香りの口当たりの良いビール。

I95

これはデュベル。長い熟成の独特の香りと絶妙の苦みだそうです。

これは人によって評価は違うと思います。

I94

テーブルから上を見上げれば、月ならぬ六本木ヒルの森ビルがそびえたっており、まるでバッドマンの映画のゴッサムシティのようです。

それからもう一杯トラピスト・ビールを頂き、帰りはほろ酔いでいい気分になって青い東京タワーを見つけてしまいました。

I93

(酔っているので手がぶれて申し訳なし)

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。

Br_banner_otsukimi1

2010年1月 2日 (土)

年末の京都会食

年末に京都で昔の仲間と一杯やりました。

一昨年がんでひとり亡くなり、昨年もひとり亡くなり、今年は寂しい集まりとなりました。

人気ブログランキング

Img_5717

場所は、京都駅のすぐそば。

「すいしん」。

最初指定場所を聞いた時には、え~なんで京都まで云って広島料理のチェーン店「酔心」で飲まなければいかないの?

と思ったのですが、

Img_5708

「すいしん」は漢字ではなくひらがな。京都の居酒屋だったのですねcoldsweats01

付き出しもそれぞればらばらでしたが味は良かったです。わたしのはおひたしと蒸し海老の酢の物。

Img_5709

ここから画像がぶれていますが(ごめん)、別の付き出しは白菜と湯葉、鶏の煮込み。

Img_5710

別の突き出しはひじきとお揚げの和え物。

Img_5711

まずよく冷えたビールで懐かしい話に花を咲かせます。

何しろ全員大学の英語クラブの仲間で、30年以上にわたる付き合いですよ。

Img_5713

まずは、お刺身の盛り合わせ。

どれも京都と云う内陸ですが、新鮮でした。

Img_5714

蛸のから揚げ。

この辺になると酔って撮影のタイミングを忘れています(苦笑)Img_5715

これは鶏のから揚げですが、どこかの居酒屋よりよっぽどうまい!

Img_5716

そして、てんぷらの盛り合わせ。

この酒盛りにて盛り上がった後は、夜の京都の街に繰り出したとさ(笑)

ちなみに、この後の画像はありません(きっぱり)

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように、下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Br_banner_kotatsu

2009年10月29日 (木)

【いまさら暑気払いネタ?】銀座バンコクキッチン

今月は海外出張がありませんでしたので、

今日は気分転換にちょっと古くなりましたが暑気払いのネタから。

行ったのはチェーン展開をしていますが、手を抜かないおしゃれなタイ料理。

「BANGKOK KITCHEN」

明るいガラス張りの、おしゃれな内装です。

Img_5316

前菜の三種盛り。コース料理を頼んだのでよく覚えていませんが・・・、左から海老のすり身と玉ねぎの湯葉包み揚げ、海老、豚肉、ハーブの生春巻、そして右端は鶏肉揚げの甘辛あんかけだったかな?

忘れてしまった、すまん。

Img_5318 

そして海老のサラダ。大きな花びらがタイ料理の雰囲気を出しています。

Img_5320

烏賊のてんぷらだったかな?

Img_5319

定番トムヤンクンね。

真っ赤に近い色でしょ?

Img_5321

タイ焼きそば。日本の焼きそばよりもおいしい気がします。

Img_5322

そしてデザートはかぼちゃのココナッツミルクかけ。

甘いかぼちゃと結構ココナツミルクは相性がいいですね。

Img_5323

この食事の後、ご一緒に食事した相手とクラブ活動に出かけたとさ。

はい、おしまいcoldsweats01

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner2

2009年8月14日 (金)

岡山の地ビールは・・・

先日、仕事のついでに寄った「倉敷」。

駅の前には見慣れたような森と建物があったのですが、残念ながら閉鎖されていました。

どうもデンマークはコペンハーゲン駅の真向かいにあるチボリ公園の日本版だったのですね。

立派な建物があるのに閉鎖だなんてもったいない、と思いながら倉敷美観地区にやってまいりました。

人気ブログランキング

Img_5146

なんだか、日本人にとてはほっとするような景色ですね。

Img_5147

確かに、このような街並みはずっと残してほしいものだと再認識しました。

Img_5148

そこで暑さと、歩き疲れで、地ビールを一杯求めてさまよった結果、

一軒の喫茶店でビールを出してくれるところを見つけました。

ありがたやありがたや。

Img_5149

地ビールの名前は「独歩」

独立独歩の独歩ですかねぇ?

http://www.msb.co.jp/beer.php

宮下酒造が製造する、生きたビール酵母が入っているとのことです。

これはデュンケルタイプらしく、色は濃い茶色、苦味はあまりなく、味は濃厚なビールでした。

飲み終えた後にも、口の中に香ばしい麦芽の香味があとを引くので、ついもう一本注文してしまいましたねcoldsweats01

ビール一本とスルメの突き出しがついて、600円でした。上のサイトから注文もできるようですので、ぜひ岡山の地ビールの味をお試しあれ。

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

また、下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner2

2009年7月 5日 (日)

ここはどこでしょう???

さて、ここはどこでしょうか?

Img_4907

天井がドイツのビヤホールっぽい作りですね。

照明もレトロっぽいです。

Img_4906

それにしても天井が高い!

壁のモザイク画の異国情緒むんむんですが・・・・、日本のお客が多いですねcoldsweats01

ここは・・・、

Img_4908

そう、ビヤホール。

銀座ライオンです。

昭和26年にできた銀座初のビヤホール。ここで飲み会をしましたbeer

Img_4905

ほれ、ビアジョッキの大きさが割り箸の高さ、太さもすごい!

Img_4911

ソーセージとジャガイモの炒めたの。

Img_4910

牛肉ステーキのスライス。

Img_4912

特大ピザ。

おじさんたちには脂っこいものばかりですが、このビアホールが好きなんです。

この後はみんなでクラブ活動に突入!

あれ、誰か様のブログみたいになってきました・・・、が飲む量が違いますねcoldsweats01

/////////////////////////////////////////////

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

下のクリックもよろしくお願いしますね。

Banner2

2008年9月29日 (月)

ヒルトンホテルで朝食

昨日と同じようなタイトルですが・・・、

実は同じような内容なのですcoldsweats01

今回のヒルトンの予約を直前に行ったため夕食、朝食込パックしか空いていなかったのですが、まあ、ホテル内の同じ、レストランでの食事は一度食べればいいですね。

Img_3422

この奥が昨夜のレストランです。

Img_3426

この朝は前夜と反対側の位置に席をふられたので、窓の外の緑色の景色を見ながら朝の食事ができます。

Img_3423 

朝なので定番のオレンジジュースに、サラダ。

チーズスティック、ハムそして野菜が一皿目。

Img_3424

ふた皿目は黒パン、クロワッサンにトースト。

そして目玉焼き(サニーサイドアップといいます)に揚げ餃子そして炒め物。

Img_3425

最後はフルーツの盛り合わせ。

少し食べ過ぎかな?とは思いますが、朝食には最後のフルーツがないとパワーがでません。

さあ、これでスタンバイ。仕事に向かいますrock

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<最後までありがとうございます。今日もぜひこの下の緑のアイコンをクリックお願いします>Banner2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年9月28日 (日)

ヒルトンホテルでお夕食

夕食は、一階ロビー横にある「チェッカーズ・ブラッセリー」。

ビュフェ形式のレストランでした。

http://www.hilton.co.jp/property/1201_Restaurant.jsp?vid=11121082&hid=11118411

Img_3420

真ん中にデザートのコーナーがあり、その奥でビュフェを数人のシェフが作っております。

Img_3416

最初は冷製の料理から、前菜を何品か。

スプーンに乗っているのは鮭のムース。

グラスに入っているのは焼き鮭と海老のカクテル。

左の丸い小皿にはローストビーフの小切りしたもの。

右のガラスの小皿の上に乗っているのは牛刺しのようでした。

Img_3417

ふた皿目は和食を中心に。

刺身は上から烏賊、マグロ、ブリ、タイ、サーモン。

その左はポテトと、赤ピーマンの炒めた物。

なぜか刺身にはすでに七味トウガラシがふってあり、しかもそれをわさび醤油で食べるという刺激的な食べ物に仕上がっていましたcoldsweats01

Img_3418

三皿目は温かい料理を中心に。

串はサテ?いやさて?ではなくサテという焼き鶏のようなもので、宗教によっては焼き豚もあります。

そしてその横はお勧めのカレー、辛ぇよ。といわれましたが、すごく辛かったです。

その下は左から小魚の光ものをまいてソースをかけてオレンジをあしらったもの、鮭で練ものをまいたようなロールそして海老餃子だったと思います。

味は先に激辛カレーを口に入れてしまったので、みんな普通に感じてしまいました。

Img_3419

そして最後にデザート。

黄色いスイカにマンゴ、パパイヤ、ドラゴンフルーツ、竜眼、スターフルーツにジャックフルーツ。

右端の小さな皿が、なんと無花果をぎゅっと圧縮したようなもので、外側の白い紙のようなものもクリームのような味で食べることができます。

面白いデザートでした。

7時頃の早めの夕食だったので、食後プールでひと泳ぎしようと思って、エレベーターに乗り込んだらエレベーターのドアが閉まり、そこに見えた看板。

Img_3421

「プールは2008年9月20日に新しくオープン」

現地に滞在した時は9月10日前後だったので、残念ながらシンガポールでは一度も泳ぐことなく、ホテルと会議場の往復で帰国することになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後までありがあとうございました。

一日一回、三日で三回。クリックよろしくお願いします。

<こちらからです>Banner2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年9月18日 (木)

マレーシア発ドリアン味のドーナツ

マレーシア各地で店舗を続々とオープンしている人気ドーナツ店Big Apple DonutsCoffee』。

Bad

ここに果物の王様ドリアン味のドーナツが登場したとのニュースが入りました!

日本人にとっては、好き嫌いがはっきり分かれるドリアン。

これをドーナツにするとは・・・・・。

恐るべしshock

ドーナツの表面にはドリアンの殻についている特有の「トゲ」が付いていて、外見も連想させるみたいです。

気になる味は…、「ドリアンそのままの味」!

だそうです。

ドリアンが大好きな方、

またはそうでない方も一度マレーシア旅行の思い出にBig Apple DonutsCoffeeを探してぜひトライしてみてはいかがでしょうか!?

Bigappledonuts

同チェーン店のサイトは現在閉鎖中で、店舗名をあげることができませんでしたので、

ぜひ、読者の足で探してみてください。

下記も読者の手で押してみてください。

人気ブログランキングへ

2008年3月21日 (金)

次にワインスクールに向かいます

このOAKVALEワイナリーはオーストラリアで最も古いというわれているワイナリーの一つで・創業は1893年と今から115年前になります。

ここのオーナーは過去四世代にわたってハンターバレーでワインを造り続けていたそうですが1999年にRichard Owensという人がこのワイナリーを買い取ってしまいました。

リチャードさんはワインの品質向上に努力し、Cellar Doorと呼ばれるワイナリーハウスの玄関ともいえるところを建て替え、コーヒーショップを作り、もともとあった場所に歴史博物館を建設し、子供の遊び場を造り、宿泊施設を作ったりして、ワイナリーの向上に努めたそうです。

Img_2377

ほろ酔い気分で外に出ると、周りは緑以外なく、非常にさわやかな気分になります。

Img_2376

置いてある車も年代物でした。

次にワインスクールに向かいました。

こちらでは工場の中も立ち入らせてくれるそうです。

Img_2378

ここの名前は「Hermitage Road Cellars]

「隠者の道のワイン保管庫」とでも訳すのでしょうか?

名前からしてわくわくしそうな場所ですねconfident

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク