« 2014年12月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月25日 (土)

ファーストクラスラウンジの奥に隠れラウンジが!

今年から某企業のコンサルタントをやっていると、

なかなか時間が取れず
以前のように、頻繁に更新できていません。
ごめんなさいね。

で、中国アモイ行のJAL便に搭乗する前の記事が、
今回 まだ続きます^o^;

JALの会員組織グローバルクラブのプレミアになると、
一年間はエコノミークラスの搭乗であっても、
ツアー旅行であっても
ファーストクラスラウンジを使えるのは前回書いた通りですが、
この羽田のラウンジの奥に、

素晴らしい、へやがあったのです!

Dscf7344


「RED-SUITE」

手前のラウンジと違って、 落ち着いた、 シックな部屋ですね。

Pic_slider1_01


そして一番奥では、バトラーのような雰囲気で、
靴を磨いてくれるのです。

なんか、英国の貴族になったような気分で、これはいいすぎか(笑)


Dscf7338


そして右にある小部屋には待っている間にシャンパンでもいかが? と

Dscf7339




ローラン・ペリエが待ち受けています!

これすべて飲み放題!

Dscf7340

純米大吟醸の日本酒もあります!
酒飲みにはたまらない空間でしょうね。

Dscf7343


そして、約70年前からの、
JALの記念となるような 昔の制帽や、

今は、電子チケットになりましたが、

昔の航空チケットなど、
懐かしいグッズが一堂に会して展示してあり、
靴が磨きあがるまで 退屈致しません。

Dscf7341

(続 く)


人気ブログランキングへ

2015年7月20日 (月)

中国・アモイ出張旅行記

久々の更新となります。

先日、中国のアモイ(厦門)へ行ってきましたので、
その旅行記です。

今回は羽田空港からの国際線。
一旦、香港まで飛び
そこから厦門に乗り継ぐことになります。


感覚的には新宿からだと羽田国際線空港は成田よりもかなり近いですね。

今回京急で降りてから、チェックインターミナルへ行くのに要する時間は数分。
そしてチェックイン後は出国ゲートがすぐそばなので、
手続きを終えるともう出発ターミナルです。

そして、出発ターミナルのそばの航空会社の
ファーストクラスラウンジにおじゃましました。

Pic_cont02_2


Pic_cont02_1
(JALのホームページより)

クレジットカードラウンジよりもやはりかなり広くて豪華です。

一旦、JGPのメンバーになってしまうと一年間は
エコノミークラスの旅行であろうと、
ファーストクラスラウンジを使えるのです。
素晴らしい!

今回は朝の便なので、朝食の時間帯。
鉄板焼きのコーナーでは
目の前でシェフがライムギのガレットを作ってくれるので、
それとシャンパン、冷製スープをいただきました。

Dscf7331


卵が!ふっくらと山盛りです。

Dscf7332


Dscf7334

シャンパンは、1925年創業の「ロンバール ブリュット」
少し辛口で朝食には目をシャキッとさせてくれます。

Dscf7336


Dscf7333


ラウンジ自体は、成田のラウンジと比較して
明るめのつくりになっていますね。

それに対して、個々のラウンジではもう一つ落ち着いた渋めの部屋もつくってくれていました。


人気ブログランキングへ

(続 く)

無料ブログはココログ

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

リンク

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30