« 宮城大地震による飛行機への影響 | トップページ | 海外に出かける時も被災に備えて »

2011年3月12日 (土)

【番外特別編】

昨日の大地震から丸一日が過ぎ、被害の状況が時とともに判明してきました。

御家族、御親族が被災に合われた方々には心よりお悔やみを申し上げます。

本日の当ブログでは番外編としてテレビの報道とは違った切り口で書いてみます。

東京でも昨日の揺れはかなり長くて、何度も揺れが起こりましたが、

東北の方々はさらに津波が襲って被害が拡大しているようで、心が痛む状況です。

十年来お世話になっている宮城県多賀城市の知人も連絡がまだつきません。

海外からはインドネシア、スマトラ地震で親せきを失くされた現地の実業家や、プーケットで実際波に飲み込まれたマレーシア人社長等から問い合わせの電話が相次ぎましたた。

昨日は関東圏では夜遅くまで徒歩で帰宅する人の波が途切れませんでした。昨夜はスーパー、コンビニではパンやご飯と云った主食系の物がいっせいになくなり、本日はさらにスーパーでミネラルウォーターが姿を消していました。二次地震のガス、水道、電気のストップの可能性に備えてのことでしょうか。

そして、今朝から東京圏内ではさかんにこれらを節約するよう呼びかけが行われています。

まだ十分に報道されておらず、これだけで判断するのは難しいのですが、東北での停電、断水などの被災者を含めると規模が日本人口の数パーセントに及び、救援物資不足、原子力発電所停止による影響も含めて一時的にモノ不足(特に食べ物系)に陥るのではと危惧されます.

そうなると、デフレ状況から反対に物不足による価格高騰、インフレ状況に陥り、円高が逆に円安になるとドル建て輸入石油の日本円価格建て価格も大幅に上昇する可能性も否定できないと思います。

昨日は1ドルが82円台から83円台に円安になりかけたものの、被害状況がここまでとの情報も入らず81円台に利食いされ戻されましたが、月曜日には大きく変動する可能性もあるので今後とも動向には十分に注意すべきと思います。

(本日はブログのIもIIも同じ内容ですのでご了承ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

« 宮城大地震による飛行機への影響 | トップページ | 海外に出かける時も被災に備えて »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560920/51102281

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外特別編】:

« 宮城大地震による飛行機への影響 | トップページ | 海外に出かける時も被災に備えて »

無料ブログはココログ

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

リンク

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30