« 空に関連する欠航情報 | トップページ | 地震と原発事故の影響三件 »

2011年3月15日 (火)

デルタ航空の存在感

気がついたらノースウエスト航空とデルタ航空が合併してからデルタ航空に搭乗しなくなっていました。そもそもはノースウエスト航空の飛行機の中で、「よかったらシルバー会員にアップグレードさせてもらっていいかしら?」と金髪の美人CA(あまり若くはなかったけど)に耳元でささやかれ、にやけて「もちろんOKですよ。」と答えたのが始まり。

それが夏ごろでしたが、秋口にはメールで「今年中に東南アジアならどこでも二回、欧米なら一回搭乗すると、ゴールドメンバーになれます!と案内が来て、ふらふらと当時のノースウエスト航空に搭乗してしまい、ゴールドメンバーになってしまいました。

そのおかげでいつも乗っていた日本航空の方がJGPからクリスタルに格下げになってしまいましたがcoldsweats01

その後、当時のノースウエスト航空に何度か搭乗するも、ビジネスクラスの機材の背もたれが動かなかったり、出発が翌日に遅れたりと、結構トラブルが多く、徐々に乗らなくなってしまいました。

そして2010年にはデルタ航空に合併されたのが契機で、シルバーに格下げされさらに乗らなくなり、平に格下げ。

でも気が付いたら16万マイル近く貯まっていました。

家族3名でマイルを使って旅行しようと思うと、一人当たり5万マイルちょっと。

デルタ航空のマイル特典旅行を覗いてみて、驚いたのなんの!

いつのまにこんなにマイルの両替率が悪くなったのか!

以前は(ノースウエスト航空の頃は)、シンガポールまでエコノミー片道1万マイルからあったのに、今や2万2500マイルから5万マイル(片道ですよ)。

そして、アメリカまでハイシーズンだと(ハイシーズンの定義が記載されていないのでその都度検索するしかなさそうですが)、エコノミークラスで片道8万マイル、つまり往復エコノミーで16万マイル必要なわけ。保有の16万マイル弱だと夏休みにロサンゼルスにエコノミーで行くことも難しそうです。

これでますますデルタ航空に乗ることはなさそうですね。ちょうどデルタ航空はマイルの有効期限もなくなったことだし、将来のためにとっておきますか・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

« 空に関連する欠航情報 | トップページ | 地震と原発事故の影響三件 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560920/51128135

この記事へのトラックバック一覧です: デルタ航空の存在感:

« 空に関連する欠航情報 | トップページ | 地震と原発事故の影響三件 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク