« デルタ航空はプレミアムエコノミーを設置! | トップページ | 全日空の格安航空会社丸わかり! »

2011年2月15日 (火)

マニアックな期間限定激安キャンペーン

本日は、期間限定の非常にマニアックなネタなのですが、

出張の多い人には驚くような経費削減技になるでしょうね。

これは以前から管理人が使っている海外発券技のひとつです。

実は日本航空がオーストラリアで期間限定の早割を出しているのです。

シドニー発のヨーロッパ行きビジネスクラス(エグゼクティブ・クラス)が2月28日まで期間限定の申し込みで、4980豪ドル+燃油付加金空港税等が767豪ドル、合計で5747豪ドルで買えます。

本日のレートで換算すると48万円ちょっとで成田=シドニー、成田=ヨーロッパ(パリでもOK)、この二つの往復にビジネスクラスの豪華シートで海外旅行に行けることになります。

まさか今回は燃油付加金など現存する金額がボーイング767と同じで、合計金額が今度フライトからいってしまう(GO)ボーイング747にちなんで5747のごろ合わせのキャンペーンではないでしょうがcoldsweats01

Syd

ちなみに、成田=パリのビジネスクラスを日本発で検索すると、4月以降のビジネスセーバーはまだ発売しておらず、正規運賃で総額125万円、成田=シドニーが総額80万円ちょっとでした。

これだけではなく、体力のある人にはトランススマートセーバー早割がお勧め。

上と同じ、成田=シドニー、成田=ヨーロッパの二つのルートを併せた運賃がなんと1300豪ドル、つまり10万9千円(燃油付加金等かかりますが)で行けるのですcoldsweats02

この運賃は信じられないような値段でしょ?

そして、アメリカへも似たような運賃で行くことができます。

要は、オーストラリアまでLCC経由でも何でもいいからとにかくたどりつく。

そしてオーストラリア発でそこから欧米に行くと、信じられないような値段で行けるわけです。

ただし、こんな美味しい話には条件があって・・・、

ビジネスクラスの期間限定運賃(この運賃はトランスフレックスセーバー早割といいます)は、この旅行を二つ合わせて2カ月で終えなければならないことですね。

そして、トランススマートセーバー早割(エコノミーシートの方)にはさらに日本滞在が14日以内という条件がついてしまいます。

でも、この運賃でもマイルが50~125%つきますので、JGCを狙っている読者やマイルを貯めようとしている読者にとっては、東南アジアと違い両方距離を稼げるので美味しい話となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

« デルタ航空はプレミアムエコノミーを設置! | トップページ | 全日空の格安航空会社丸わかり! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560920/50882438

この記事へのトラックバック一覧です: マニアックな期間限定激安キャンペーン:

« デルタ航空はプレミアムエコノミーを設置! | トップページ | 全日空の格安航空会社丸わかり! »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク