« ANA燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)値上げへ | トップページ | 続・格安航空会社エアーアジアの最新情報 »

2011年1月 9日 (日)

格安航空会社エアーアジア・最新情報!

海外旅行を企画する際に悩ましい、燃油特別付加運賃(ジェット燃料サーチャージ)

これを徴収しないと宣言している航空会社があります。

それは、最近羽田にクアラルンプール線を就航したエアーアジアです。

今まで同社のサイトは英語だけでしたが、日本語のサイトがオープンされ、中身も充実してきています。

今日はこのサイトを掘り下げてみましょう。

Airasia

http://www.airasia.com/jp/ja/home.html

エアーアジアのサイトで今まで運賃計算する場合にはすべてマレーシア・リンギットの通貨を換算して計算しなければなりませんでしたが、今回羽田発で検索すると日本円建てでの運賃が出てきます。

試しに1月20日出発で25日帰国を検索してみると、

羽田からクアラルンプールが、35,000円、プレミアムシート(ビジネス)で、48,000円と出てきます。これに羽田の空港使用税3000円を足したものが行きの航空運賃です。

ところがクアラルンプール発の帰国だけをみると、航空運賃が17,000円(これに空港税が756円かかります)。羽田発の半分以下ですね(ただ、プレミアムシートは49,000円で同じです)。

いずれにせよ、日系航空会社やマレーシア航空に比べて断トツに安い料金は健在ということになります。

一昨日から全日空が運航を開始したジャカルタ、デンパサール路線ですが、

エアーアジアはクアラルンプール乗り継ぎでオファーを出しています。往復で70,240円と表示されますが、全日空は同日程で検索すると、67,000円。これに空港税がかかって、69、540円と表示されます・・・。

あれ?エアーアジア経由で行くとすべてが安いわけではないのですねcoldsweats01

しかも、ANAのマイルを5056マイルsign01しっかりと貰えます。

そうそう、マイルと云えばエアーアジアのサイトにも「会員ログイン」、「入会する」のページができたので、マイルがたまるようになったのかと思ったら、単に個人データを記入するだけのページでした。登録するとマイル会員になれるのかな?

(続 く)

航空会社や、各国の最新お得情報はこちらもご覧下さいね。

http://trip-with.me

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ

« ANA燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)値上げへ | トップページ | 続・格安航空会社エアーアジアの最新情報 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560920/50538834

この記事へのトラックバック一覧です: 格安航空会社エアーアジア・最新情報!:

« ANA燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)値上げへ | トップページ | 続・格安航空会社エアーアジアの最新情報 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク