« 本日はお休み | トップページ | 少しでも両替で損をしないために »

2010年12月10日 (金)

オーストラリアドルの両替率をよくする方法

今晩は。

実は管理人は本日より海外に既に到着しております。
それは・・・、シドニーです。
すでにーなんて、つまらぬおやじギャグですcoldsweats01

旅好きおやじなもので。


南半球といえど、こちらの気温は25度程度でしょうか。

さほど暑くはなく、
今年に限って言えば日本の9~10月ぐらいの気温でしょうかね。

そしていつものことながら改めて感じたのは、豪州ドルの両替率の悪さ。
トラベ●クスなんて名前を聞くと、
ぼったくり会社のように思えてしまいます。

ちなみにさっきみた街の両替商で1豪ドルの両替レートが豪ドル売りで91円台!
豪ドル買いが77円台!

管理人はりょうがえのレートの悪さを少しでも回避するために、

現地のATMで日本のキャッシュカードから引き出していたのに、
そこも最近は一回ごとに210円の手数料を取るようになって、
しかもなぜかレートが悪くなってきている。

この解決策は・・・
なかなか難しいのですが
管理人は大口支払いは下記の方法をとっています。
1.前広に計画を立てて必要な豪ドルの概算を決める。
2.その額をFX口座で豪ドル・日本円レートで購入する。
3.日本の銀行に外貨口座を作る。
4.必要な額外貨口座に振り込んでもらう。
5.その額を海外の旅行会社やホテルに送金する。
こうすれば振り込み手数料はかかりますが、いいレートのまま支払えます。
この方法の難点は、日本の銀行の振り込み手数料、送金手数料がばか高いので
金額が少ないと意味がない点です。

あとは、各国の外国人CAと仲良くなって直接両替交渉をするかですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までおつきあいくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ大変うれしいです。

人気ブログランキングへ

« 本日はお休み | トップページ | 少しでも両替で損をしないために »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560920/50263805

この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアドルの両替率をよくする方法:

« 本日はお休み | トップページ | 少しでも両替で損をしないために »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク