« 記憶に残るホテルとは | トップページ | JAL羽田発国際線、詳細の発表!!! »

2010年6月30日 (水)

ワインとスパゲッティ

ロサンゼルスの空港ホテルに宿泊したのはいいのですが・・・、

ホテルの周りには何もないdownwardright

空港関連のビル群のみで、

よって、仕方なくホテルで食事です。

(本音: いやー、ひとりだとあちこちに食事に出かけるのが基本的にめんどくさくなっちゃうんですよね。)

B30 一階ロビーのスポーツバー横で、みんなは食事をしてるので、管理人もまねをして座ってみました。

B31 隣には丸いカウンターバーがあって、その周りにを囲んでみんな飲んでおります。

B32 放送されているのは定番のスポーツ番組です。もしワールドカップでアメリカが勝っていたら、スポーツバーももっとすごい盛り上がりでしょうね。

こう云うバーではスポーツというテーマが無難なわけで、もしホラーなんかやっていたらお客は怖くなって部屋に帰って行っちゃうだろうし、おたく系アニメだと、バーテンさんもアニメキャラのコスチュームでシェイカーを振らなければならない可能性もあるわけだし、スポーツが一番無難なんでしょうな。

B33 食事はまずカリフォルニアのジンファンデルのワインと本日のお勧め、野菜スープから。

B34

ジンファンデルは、ヨーロッパから持ち込まれた品種といわれていますが原産種が解らず、カリフォルニアのミステリアスなぶどうとして知られていました。

最近は、ジンファンデルの祖先はイタリアのプリミテーヴォ(Primitivo)で、カリフォルニアに渡り130年以上たつ間にジンファンデルはカリフォルニアの気候風土に適合して変化を遂げ、濃厚な独特の果実風味を特徴とするようになったといわれています。

ちなみに、大塚製薬のオーナーはワイン好きで、ジンファンデルもかなり集められているようです。滋賀県の大塚の研究所のそばに大きなワインセラーがあり、そこでこのワインを飲ませて貰ったことがありました。

B35 こちらの野菜スープの方もなかなか美味です。

B36 そして次のお皿は、おかわりのワインとともに、トマトスパゲッティ。

この時はなぜか日本のイタリアン・スパゲッティが無性に食べたくなって、

ほら、ピーマンと、ウインナソーセージが一緒に炒めてあって、タバスコと粉チーズをバカスカかけて食べるあのスパゲッティね。

B37 一口食べると、外見は似ているけど、味はまったく違っていてこちらの方がイメージよりももっと上品なお味でした。

(続 く)

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さあ、ワールドカップも終わったし(本当はまだ終わっていないけど・・・)

もとの健康的な早寝早起き生活に早く戻らなきゃ。

今日もクリックよろしくお願いいたします。

Br_banner_frog1

« 記憶に残るホテルとは | トップページ | JAL羽田発国際線、詳細の発表!!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560920/48757734

この記事へのトラックバック一覧です: ワインとスパゲッティ:

« 記憶に残るホテルとは | トップページ | JAL羽田発国際線、詳細の発表!!! »

無料ブログはココログ

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

リンク

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30