« ロンドンまで往復6万円! | トップページ | 空に関する諸々ニュースです! »

2009年10月14日 (水)

羽田空港ハブ国際化の影響は?

昨日から本日にかけて民主党前原国土交通相が羽田空港を24時間使えるハブ空港として国際化するとの発表で持ちきりでしたね。

ここは政治的な議論をする場ではないので過激なコメントは差し控えますが、

羽田空港を24時間オープンでハブ化するのは、旅行者にとっては望ましいことだと思います。

人気ブログランキングへ

2008123013370000

         (この画像は内容と関係ありません)

我々から見れば、今まで成田エクスプレスで品川から一時間10分かかって、

料金も三千円以上かけて成田空港に到着していたのが、

品川から京急で400円の料金で

時間も二十分ぐらいでいけるのは大変ありがたいものです。

しかも、国内線との乗り継ぎ便が大変楽になりますね。

ちなみに成田=伊丹はJALさんの場合一日二便のみ。

成田=関西はありませんでした。

これが羽田と伊丹、関西そして神戸の接続だと一日23便飛んでいます。

ANAさんの場合も似たような結果で、

成田=伊丹は一日二便なのに対し羽田と伊丹、関西、神戸の接続が一日24便となっています。

これだけ接続が頻繁だと、地方から乗り継いで海外に出かけるのも気軽にできて便利ではないでしょうか。

一方の成田空港は成田闘争などの過去の歴史もあり、

誰が悪いということではありませんが、この空港も活用していかなければならないと思います。

利便性のよくなる羽田空港と比較して、移動に時間とコストがかかる成田空港となるわけですから

着陸料を下げて格安航空会社、エアーアジアやジェットスター航空、ライアン航空などを誘致するのも一つの手だてと納得します。

羽田がハブ化されると、その周辺も活発化するでしょうね。

現在羽田空港近辺ののホテルは、羽田エクセル東急、JALシティ羽田、羽田インぐらいしか思い浮かばないですが、いずれも中規模ホテル。

ハブ化されると、空港にグランド・ハイアットやウエスティン、シェラトン、ヒルトンやコンラッドという大型ホテルが建設され、外人客があふれ一層賑わうことになるのでしょうね。

そうなると羽田から品川への京急、または羽田から浜松町へのモノレールだけではキャパが小さすぎて、空港路線の拡大案件もいずれ出てくるのでしょう。

さあ、成り行きを見守りましょう。

人気ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

Banner2

« ロンドンまで往復6万円! | トップページ | 空に関する諸々ニュースです! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560920/48591606

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田空港ハブ国際化の影響は?:

« ロンドンまで往復6万円! | トップページ | 空に関する諸々ニュースです! »

無料ブログはココログ

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

リンク

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30