« 歴史のあるリゾート、地中海クラブ! | トップページ | ホテルのポイントで航空券を発行??? »

2009年8月12日 (水)

旅行ガイドブックの功罪?

静岡の地震で被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。

人気ブログランキング

さて、ローマの日本人観光客のカップルがランチで700ユーロ(9万4千円)を支払ったレストラン「パセット」が閉鎖になったそうですね。

このカップルはローマの旅行ガイドブックでお勧めの149年の歴史を持つレストランという紹介でこの店に入ったそうですが、中に入ったら誰も客がいなかった、ので不振に思った、と発言していました。

一方、このレストランのオーナーはチップはカップルの意思で置いていったものだと主張しているそうですが、たんにランチに115ユーロものチップ(約1万6千円)を支払う日本人観光客がいるとは到底思えません。

しかも前菜パスタ、メインがロブスター料理、デザートにジェラート。

これに飲み物にワインを付けたそうですが・・・ワインのラベルを見ただけでどのくらいの値段がするワインなのかがわかる観光客は何割いるのでしょう?

まあ、どんな老舗のレストランでもオーナーが替われば、味も、方針も変わるので常時最新の情報が必要です。

人気ブログランキング

ところが・・・・、日本の旅行ガイドブックの酷いこと。

例えば某大手旅行ガイドブック「2008~2009年版」ですが、この取材、印刷は2007年のうちに行っているのです。

ところがこのブログを書いている今は2009年の8月。

これらのガイドブックを頼りに、市内を歩き回ると・・・、

あれ???と思うことが多々あります。

ホテル代やタクシー代なども2年弱の間に値段が大きくアップしていたり、

また、シンガポールの友人に聞くと、あるレストランがすごくおいしいと有名になるとそこのシェフが他の店から引き抜かれて、あっという間にその店の味が落ちることなど日常茶飯事だそうです。

また、これらのガイドブックの高価なこと。

一冊当たり1500円前後はしますよね。

でも頼りになるのはこれらしかないので、皆さん購入してしまいます。

一方、インターネットの無料の旅行情報は氾濫しすぎて、どれが新しい、どれが信頼できる、どれがお値打ちなのかも分からず、旅行に関係のありそうな記事だけを印刷しても、あっというまにプリンターのコストだけで1000円ぐらいは、いってしまいますね。

ローマの観光客のような事件を繰り返さないためにも一考の余地がありそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

いつものように下のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。

Banner2_2

« 歴史のあるリゾート、地中海クラブ! | トップページ | ホテルのポイントで航空券を発行??? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560920/48591741

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行ガイドブックの功罪?:

« 歴史のあるリゾート、地中海クラブ! | トップページ | ホテルのポイントで航空券を発行??? »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク