« 豚インフルエンザ・PANDEMIC(爆発的な感染拡大) | トップページ | アメリカ、メキシコ旅行者必見【豚インフルエンザニュース】リンク集 »

2009年4月28日 (火)

豚インフルエンザPANDEMIC【速報2】

とうとう、アジアでも豚インフルエンザ感染の疑いが見つかりましたsign03

本日の韓国厚生省の発表で、昨日メキシコからの帰国者の中に感染の疑いがある患者が三名見つかり、そのうち二人は検査で陰性反応が出たが、もう一人が感染の疑いありとして引き続き検査中のこと・・・です。

一方、メキシコ保険省は死者の数は149人に達し、感染の疑いと感染者は1995人に達したと発表しました。

そしてアメリカでは、感染者は40人を超えたと発表しています。

これは昨日の当ブログの記事から見ると(この下の記事を参照してください)、

たった一日で爆発的に増加していますshock

また、この状況を受けて、EU(欧州連合)はメキシコ、米国への渡航中止勧告を発令しました。

ここの管理人も昨日フロリダの国際会議の開催マネージャーに、豚インフルエンザの状況、と会議の開催継続の有無を問い合わせましたが、マネージャーからは「待ってるよ~!よい旅行を!」とだけでしたcoldsweats01(まあ、まだフロリダ州では感染は確認されていませんが)。

この状況を受けて、ヨーロッパからアメリカ、メキシコへの旅行者が激減するであろうと予測され、デルタ航空(ノースウエスト航空を含む)、アメリカン航空、ユナイテッド航空の株が急落したそうです。

日本では今ちょうど連休直前ですが、もし米国でのPANDEMIC(爆発感染拡大)が止まらないようであれば、

ディズニーランドやユニバーサルうスタジオでにぎわうカリフォルニアへの旅行キャンセルの可能性も大いに出てくるでしょうし、

その場合、航空会社にとってかき入れ時のひとつであるゴールデンウイークの搭乗率が激減する可能性もあります。

JALさんは早速メキシコでの被害に対応して救援物資輸送並びに支援者渡航協力の声明をサイトにて発表しております。さすがですね。

https://www.jal.co.jp/other/info2009_0427_2.html

ちなみに詳細な状況は不明ですが、昨夜メキシコでマグニチュード6の地震があったそうです。

ブログランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。わたしは今週末から米国渡航を強行するかどうかまだ悩んでいます。

とりあえずは、下記のクリックもよろしくお願いいたします。

Banner2

« 豚インフルエンザ・PANDEMIC(爆発的な感染拡大) | トップページ | アメリカ、メキシコ旅行者必見【豚インフルエンザニュース】リンク集 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560920/48591910

この記事へのトラックバック一覧です: 豚インフルエンザPANDEMIC【速報2】:

« 豚インフルエンザ・PANDEMIC(爆発的な感染拡大) | トップページ | アメリカ、メキシコ旅行者必見【豚インフルエンザニュース】リンク集 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リンク