« シンガポール空港の新ターミナル完成 | トップページ | いざ、シンガポールを出発 »

2008年5月 5日 (月)

シンガポール空港の新ターミナル(2)

シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル3に隣接して、クラウンプラザ・チャンギエアポートホテルがオープンしたそうです。今回は宿泊できませんでしたが、今まで日本からシンガポール空港に遅く到着した場合(ノースウエスト航空など)ゲート内のアンバサダーホテルを使っていました。しかしそれはあくまで乗り継ぎ専用であって、翌朝空港そばの港からビンタン島に行く場合など、ホテルの選択に不便でした。

しかし、ここはターミナル3に隣接してあるそうなので、こういう場合にはすごく便利です。

ホテルへの行き方は、ターミナル3でシンガポール入国手続き後、レベル1の到着待合ホールからエスカレーターかエレベーターでレベル2に上がります。

レベル2にたどり着いたら、車寄せを背にして出発ホール右端に屋根つきの歩道橋が見え、そこを渡るとクラウンプラザホテルだそうです。

ターミナル1及び2からは入国後、同じようにレベル2に上り、ターミナル間のシャトルバスか、スカイトレイン(ゲート内とはまた別のスカイトレイン)でターミナル3に移動し、ホテルにたどり着けるそうです。

宿泊料に関して調べてみましたがホテル予約サイトにはまだほとんど掲載されていないようです。そこでクラウンプラザホテルのサイトから検索すると、一泊あたりS$223~275とありました。

もう少し安ければいいのですが・・・。

しばらく様子を見ましょう。

さて、話を戻しまして、シンガポール出国審査後、ゲートに入りました。

この下の画像はターミナル3のゲート内です。

Img_2584

まるでアメリカの空港に来たような雰囲気のつくりですね。

Img_2585

そして、これがシンガポール航空のラウンジ。

すごく広いですね。

ガラス窓から外が見渡せ開放的な気分です。

ここでは、メールをチェックしただけで、すぐに搭乗時間になり、あわてて搭乗ゲートへ。

Img_2586

機内への連絡通路も明るく開放的でした。

« シンガポール空港の新ターミナル完成 | トップページ | いざ、シンガポールを出発 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンガポール空港の新ターミナル(2):

« シンガポール空港の新ターミナル完成 | トップページ | いざ、シンガポールを出発 »

無料ブログはココログ

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

リンク

最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31