« インスタントヌードルの生みの親 | トップページ | 駆け足上海旅行記⑨「新天地」 »

2007年1月 7日 (日)

駆け足上海旅行記⑧「七宝」

  さて、昼食の後ですが、水の都「七宝」というところに行ってきました。

  七宝といってもあの七宝焼きとはまったく関係ありません。

  また、水の都といっても、橋の上からみると水の都ベニスに少しは似ているか?というぐらいです。

  ところが、ここが我々にとっては豫園以上にカルチャーショックをもたらす地域なのでした。これが本当の上海だ、という気がしました。

Img_0844_1

  とにかくこの狭い通りに人の数がすごいのです。いったいどこから集まったかというほどの数です。

Img_0845

  こんなに人が集まるなんて、いったい何を売っているのでしょうか?

Img_0850

  お、これはたこ焼きですね。中国では「章魚小丸子」と書くのでしょうか。その横に

  「日本風味」と書いてあります。値段は5個三元ということは・・・、42円ですね。

  私の子供のころの物価を思い出します。

Img_0851

  この真ん中のくしに刺して食べるものは何だと思いますか?

  実は、豚の鼻だそうです!!!姿そのままで鼻を立ち食いする人がいるのですね・・・。文化が違います。

Img_0852

  はい、右側はアヒルの頭です。形がそのまま・・・・。左側の焼いたものは足の先ですね。三本の指がはっきりとわかります。

 Img_0853

  あと、くしに刺したりんごではなく、イチゴに冷やし飴をかけたものを食べながら歩いている人もいっぱいいました。

Img_0846

  この待ち合わせ場所の向かいで大判焼きに似たものを売っていて、ほかほかのものを買って食べました。一個14円でした。

 Img_0848

  この川を見た人が多分水の都と呼び名を考えたのでしょう。中国版ベニスでしょうか。でも蘇州のほうがまだ水の都に近い気がします。

明日に続く

« インスタントヌードルの生みの親 | トップページ | 駆け足上海旅行記⑨「新天地」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駆け足上海旅行記⑧「七宝」:

« インスタントヌードルの生みの親 | トップページ | 駆け足上海旅行記⑨「新天地」 »

無料ブログはココログ

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

リンク

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31