« 迎春 | トップページ | JAL国内線にファーストクラスを設置へ »

2007年1月 5日 (金)

駆け足上海旅行記⑥

さて、昨年からの続きです(^o^)

豫園の内部は想像以上に広かった。

Img_0789

玄関の入ったまん前に置いてある石の前で、訳がわからないまま、ポーズをとり続ける女の子。

Img_0793

三穂堂。ここに置いてある椅子の背の部分は大理石でできているそうです。

そして夏でも背の部分がひんやりして、気持ちを引き締めてくれるとか。

Img_0796

 壁の中に埋め込まれてガラスで防御してあるのが、破壊される前から残っている「豫園」の文字。

Img_0797

   この下のライオンの置物の前を通るとお金がたまる?

Img_0798

 同じく、真ん中のガラスで囲まれた部分の彫り物が価値があるそうです。

Img_0799

Img_0801

   掃除のおじさんにも風情がありますね。これらの岩は接着剤でつなぎ合わせたものだそうです。何の接着剤かというと、お米と豚の血をあわせたもの??

説明が本当かどうかわかりませんが、だから石のつなぎ目が脆くなっており、石の上に勝手に登ってはいけないのだそうです。

Img_0803

   この壁にも触ってはいけない彫り物がガラスで囲ってありました。

Img_0807

 ここはお見合いをする女性の控え室だそうです。

女性はここから魚を眺める振りをして池を見つめます・・・。

Img_0806

 お見合いする男性はこちらの方の部屋に通されるのです。

 そしてその手前の廊下を渡る際にその横にある池(これがちょうど女性が眺めている池なのですが)に廊下を通る男性の姿が写るのです。そしてて女性はお見合いしてもよいかどうか値踏みをするわけです。よくできていますね。

明日へ続く

« 迎春 | トップページ | JAL国内線にファーストクラスを設置へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駆け足上海旅行記⑥:

« 迎春 | トップページ | JAL国内線にファーストクラスを設置へ »

無料ブログはココログ

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

リンク

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31