« 駆け足上海旅行記⑮最終回 | トップページ | 今週のJAL,ANA国内線搭乗実績現場報告 »

2007年1月17日 (水)

ノースウェスト航空エリート会員になる?

  昨年9月にシンガポールを訪問したことは本ブログに書き込んでありますが、その際長年にわたって貯まったマイレージを一挙に使用してビジネスクラスに搭乗させて貰いました。

  そのおかげで口座にはマイレージ残がほとんどなくなってしまったのですが、実はその際、帰りの機内でアメリカ人のキャビンアテンダントがそっと私のところに近寄り、耳元で「ノースウエストのエリート会員のシルバー会員にさせてもらっていいだろうか?」と聞いてきたのです。

  Worldparks_member1

 

  (これが15年ほど前に発行してもらった、会員証です。ずっと陸マイラーで、9月にノースウエスト航空に搭乗したのもほぼ十年ぶりぐらいでした)

  

  わたしはこのキャビンアテンダントさんの耳打ちに弱く、しかも差し支えはないので「Sure!」と即答すると、翌月には早速ペーパーの仮会員証を送付してくれ、またその翌月にはプラスチックのシルバーエリートの会員証を送付してくれました。

Worldparks_member2

 なんでもこのシルバーエリート会員になると、ノースウエスト航空を含むスカイチーム加盟航空会社への搭乗に対して50%のボーナスマイルがもらえるそうです。

 またアメリカ国内線でのファーストクラスへの無料アップグレードもあるとか。

 しかし、シルバーエリート会員では、ノースウエスト航空(スカイチーム)の空港ラウンジの利用はできませんでした。

 もうひとつのメリットはいろいろなブログですでに紹介済みですが、ノースウエスト航空は日本の国内線(JAL,ANA、スカイマーク、どの国内線でもかまわない)に搭乗し、その半券を同社にFAXすれば、半券1枚に対し500マイルもらえる、「ニッポン・500マイル キャンペーン」というのをやっているのです。

 この場合一般会員だと年間で5000マイルが限度なのですが、エリート会員になるとなんと最高20,000マイルまで加算されるのです!

 これは大きいですね。

 そしたら、突然年末になってノースウエスト航空から「今年2月末」までゴールドエリート会員にしちゃいます!とペーパーのゴールドエリート会員証を送ってきたのです。

Worldparks_member3

 これで、搭乗に対して50%ではなく100%のボーナスマイルがもらえて、空港ラウンジも使えるのです!!

 今、1月の半ばです。 

 来週マレーシアに海外出張するのですが、その際、成田ーシンガポール経由クアラルンプールに入ります。

 そこでせっかくもらったゴールドエリート会員証なので、成田ーシンガポール間はノースウエスト航空にしてしまいました・・・・(もうマイル残がないので今度はエコノミークラスですが)。

 これってノースウエスト航空のに戦略にはまっているのでしょうね(笑)

« 駆け足上海旅行記⑮最終回 | トップページ | 今週のJAL,ANA国内線搭乗実績現場報告 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノースウェスト航空エリート会員になる?:

« 駆け足上海旅行記⑮最終回 | トップページ | 今週のJAL,ANA国内線搭乗実績現場報告 »

無料ブログはココログ

海外旅行のお得な情報源一覧

  • JAL
    JAL 日本航空
  • アメリカンエクスプレスカード
    アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタスカイマイルカード
    デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ANAザバーゲン
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

リンク

最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31